Free朝のニュースダイジェスト(3月5日)

【まっしぐら「A」にダウン】
 日本穀物検定協会は4日、2020年産米の食味ランキングを発表し、青森県南地方でも栽培される県産米の主力品種「まっしぐら」がランクを一つ下げて「A」となった。

【シーガルビュー再活用へ】
 八戸市の旧八戸シーガルビューホテルの再活用に向け、施設の借り受け希望者を公募していた市は4日、同市のサンメディックスを借り受け予定者に選定したと明らかにした。

【岩県は6日から優先接種】
 岩手県は6日から、新型コロナウイルスワクチンの医療従事者向け優先接種を開始する。県内では今回が接種の皮切りとなる。

【結婚式や振興力に助成】
 三沢市は新年度、結婚に伴う幸せな思い出づくりをサポートする結婚メモリアル助成金事業を実施する。結婚式や記念撮影、新婚旅行などの費用を最大30万円まで助成する。

【被災の郡山市に派遣】
 2月の福島県沖を震源とする地震で、十和田市は今月8日から12日にかけて、税務課職員1人を郡山市に派遣する。現地で被災家屋の被害認定調査などを担当する。

お気に入り登録