【緊急事態2週間程度延長へ】知事の声、首相追い込む

 1月、緊急事態宣言を発令するよう西村経済再生相(中央)に要請し、記者団の取材に応じる(左から)埼玉県の大野元裕知事、千葉県の森田健作知事、(1人おいて)東京都の小池百合子知事、神奈川県の黒岩祐治知事=東京都千代田区
 1月、緊急事態宣言を発令するよう西村経済再生相(中央)に要請し、記者団の取材に応じる(左から)埼玉県の大野元裕知事、千葉県の森田健作知事、(1人おいて)東京都の小池百合子知事、神奈川県の黒岩祐治知事=東京都千代田区
菅義偉首相は首都圏を対象にした新型コロナウイルスの緊急事態宣言について、2週間程度の再延長表明を余儀なくされた。7日の期限を前にした決断。解除への慎重姿勢を打ち出した小池百合子東京都知事らの機先を制する狙いだが、小池氏らの声に押され軌道修正.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録