時評(3月3日)

韓国の文在寅大統領は「三・一独立運動」記念式典の演説で「韓国政府はいつでも日本政府と向き合い、対話する準備ができている」と強調、互いが相手の立場で考えれば「過去の問題もいくらでも賢明に解決できると確信している」と述べた。 過去の問題にとらわ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録