Free朝のニュースダイジェスト(3月3日)

【聖火リレーの詳細発表】
 東京2020聖火リレー青森県実行委員会は2日、6月10、11日に県内14市町村で行われる聖火リレールートの詳細と出発・到着時間を発表した。

【八戸で1人、4日ぶり県内感染者】
 八戸市は2日、新たに40代男性の新型コロナウイルス感染を確認したと発表。既に感染が判明している青森県外在住の患者と接触していた。県内での感染確認は4日ぶり。

【求人9カ月連続1倍割れ】
 青森労働局は2日、青森県内の1月の有効求人倍率(季節調整値)が前月から0・03ポイント低下し、0・96倍だったと発表。新型コロナウイルスの影響で、9カ月連続の1倍割れ。

【三沢市予算案、過去最大に】
 三沢市は2日、2021年度一般会計当初予算案を発表した。公共施設の大規模改修で普通建設事業費が増え、過去最大の244億2800万円(前年度当初比9・9%増)。

【2月倒産は2件】
 東京商工リサーチ青森支店が2日まとめた青森県内の2月の倒産状況によると、倒産件数は、前年同月比2件減の2件で、負債総額は7億2300万円増の8億4400万円。

お気に入り登録