甲洋小5年生、明神山防災タワー見学 

佐藤啓二課長補佐(左)からタワーの説明を受ける子どもたち
佐藤啓二課長補佐(左)からタワーの説明を受ける子どもたち
おいらせ町沿岸部にある町立甲洋小(直町成二校長)の5年生21人は2月26日、町が東日本大震災後に同町松原1丁目に整備した「明神山防災タワー」を見学し、防災への意識を高めた。 5年生の社会科授業の一環。子どもたちが震災や防災について学ぶととも.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録