天鐘(3月1日)

「燎原(りょうげん)」とは、野原を焼くこと。「燎原の火」は、勢いが激しく、止められぬ例えを言う。1週間以上も燃え続ける、栃木県足利市の山林火災に浮かんだ言葉である▼難航する消火活動も、ようやく先が見えてきたか。「1日にも鎮圧できる」(同市).....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録