【記事使用料支払い】巨大IT「ただ乗り」批判かわす メディア支配懸念も

 グーグルとフェイスブックの新しいニュースサービス
 グーグルとフェイスブックの新しいニュースサービス
米IT大手のグーグル、フェイスブック(FB)が新たなニュースサービスを展開し、報道機関に記事の使用料を払うことで相次ぎ合意している。検索サイトなどに無料で記事や見出しが表示される「ただ乗り」が問題視される中、両社にとっては批判をかわす狙いが.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録