スギ花粉、22日に八戸で初観測 例年より早く/県花粉情報研究会

青森県花粉情報研究会は26日までに、八戸市で22日にスギ花粉が初観測されたと発表した。気温が高い日が続いた影響で、例年より早い観測となった。 研究会は2日連続で花粉が確認された場合、その最初の日を飛散開始日と定義している。26日時点で県内で.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録