天鐘(2月26日)

天が落ちてこないか、地は崩れぬか―。古代中国・杞の国の人が、そんなあり得ないことを思って、夜も眠れなかった。無用の心配を意味する「杞憂」の語源となった故事である▼天は落ちてこないが、時に物騒な物が降ってくる。米国で起きた旅客機の部品落下事故.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録