冬季国体の輪番制検討へ 日本スポ協、選定難航踏まえ

日本スポーツ協会の泉正文副会長は25日、国民体育大会冬季大会開催地のローテーション化を本格的に検討していく考えを示した。スケート、アイスホッケー、スキー競技が行われる冬季大会は、開催可能な設備がある都道府県が限られ、会場地の選定が難航するこ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録