県境産廃問題 追加対策工事、8月ごろ完成目標に/青森県

田子町と二戸市の県境にまたがる産業廃棄物の不法投棄問題で、青森県は24日、地下水の効果的な浄化を目的とした注水井戸3基と注水用横ボーリング2本を設置する追加対策工事の完成目標時期を8月ごろにすると明らかにした。総工費は約2500万円を見込み.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録