青森市で伐採作業中の男性死亡

23日午前10時10分ごろ、青森市小畑沢小杉の杉林で伐採作業をしていた同市の会社員男性(73)が、倒れてきた木の下敷きになった。意識不明の状態で市内の病院に搬送されたが、約2時間後に死亡した。 青森署によると、杉林は男性の所有地。現場で機械.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録