震災から復活した三鉄題材に絵本出版、宇部さん(久慈市)「子どもたちに伝われば」

三陸鉄道の復活を描いた絵本を出版した宇部京子さん
三陸鉄道の復活を描いた絵本を出版した宇部京子さん
久慈市の詩人宇部京子さん(69)は15日、東日本大震災の被害から復活を遂げた三陸鉄道を題材とした絵本「リアスのうみべ さんてつがゆく」を岩崎書店(東京)から出版した。震災から10年を迎える時期での出版に、「震災の記憶がほとんどない子どもたち.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら