【東日本大震災10年】達増岩手知事「沿岸地域、可能性に満ちた状況」

東日本大震災から10年を前に報道各社のインタビューに応じる達増拓也知事=19日、岩手県庁
東日本大震災から10年を前に報道各社のインタビューに応じる達増拓也知事=19日、岩手県庁
東日本大震災の発生から10年を迎えることを受け、岩手県の達増拓也知事は19日、報道各社の共同インタビューに応じた。震災後の10年を「高度災後開発による希望復興」と名付け、「岩手沿岸地域が可能性に満ちた状況になってきた」との認識を示した。被災.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら