核燃阻止原告団が新たに提訴 高レベル審査合格受け

核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団(浅石紘爾代表)は16日、高レベル放射性廃棄物貯蔵管理施設(六ケ所村)が新規制基準の審査に合格したことを踏まえ、事業変更許可の取り消しを求める新たな行政訴訟を青森地裁に提起した。 同施設を巡っては、原告団が1.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら