西目屋村長選告示 新人2氏激突、選挙戦15年ぶり

前村長の辞職に伴う西目屋村長選は16日告示され、いずれも無所属新人で、前村議会議長の桑田豊昭氏(64)と前村議の田村巌氏(51)が立候補を届け出た。選挙戦は2006年以来、15年ぶり。村発注事業に絡む贈収賄事件で前村長が逮捕され、混乱する村.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら