Free朝のニュースダイジェスト(2月16日)

【新幹線運休で往来客に影響】
 13日深夜に福島、宮城両県で震度6強を観測した地震で、東北新幹線が一部区間で運休していることに伴い、青森県内では15日、首都圏などを行き来する客らが対応に追われた。

【県立高で願書受け付け開始】
 青森県内の県立高校で15日、入学願書の受け付けが一斉に始まった。19日まで。試験は3月5日に行われる。

【75歳以上バス無料に】
 むつ市が10月から、75歳以上の市民を対象に、路線バスを無料で利用できるようにする方針であることが15日、市への取材で分かった。

【議長職の辞職願認めず】
 野辺地町議会は15日、臨時会を開き、熊谷晴雄議長から提出されていた議長職の辞職願について、許可しないことを決定した。町政与野党勢力の駆け引きが表面化した格好。

【真珠の千円ガチャ登場】
 八戸市の「はっち」1階カネイリミュージアムショップに15日、「あこや真珠ガチャ(カプセル販売機)」がお目見えした。1回千円で、真珠を使ったネックレスなどが当たる。