地域発展へ思い新たに 久慈市が市制施行15周年

特別表彰を受ける元山形村長の清水恭一さん(右)
特別表彰を受ける元山形村長の清水恭一さん(右)
久慈市は7日、市文化会館・アンバーホールで旧久慈市、旧山形村の合併による市制施行15周年記念式典を開いた。市勢功労者を表彰したほか、関係者が歩みを振り返り、地域発展への思いを新たにした。 両市村は2006年3月に合併。遠藤譲一市長は「住民が.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら