【県内漁協再編計画】前回上回る延期幅、実現難しさ浮き彫りに

青森県内の44漁協を四つに再編する計画は漁協の合意形成が進まず、再び延期に追い込まれた。4年という延期幅は、2019年度末から20年度末に先延ばしした前回を大きく上回る。再編実現の難しさが浮き彫りになった格好だ。 「全く見通しが立っていない.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら