【新型コロナ】黒石あけぼの病院でクラスター 感染拡大の恐れ、県「重大事案」と危機感

黒石あけぼの病院でのクラスター発生を受け、会見する有賀玲子県健康福祉部長(左)ら=10日、青森県庁
黒石あけぼの病院でのクラスター発生を受け、会見する有賀玲子県健康福祉部長(左)ら=10日、青森県庁
入院患者や医療従事者ら計40人の新型コロナウイルス感染が10日判明した黒石市の黒石あけぼの病院。全員が軽症か無症状だが、重症化リスクの高い高齢者も多数感染し、青森県は「厳しい状況になることもあり得る」と危機感をあらわに。病院では外来診療のほ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら