地元の魅力発信、若き挑戦 老舗旅館5代目の極檀さん(南部町)

清水屋旅館の5代目として修行中の極檀優也さん。フォトブック作りや南部せんべいの紹介など、地元の魅力発信に取り組んでいる=7日、南部町
清水屋旅館の5代目として修行中の極檀優也さん。フォトブック作りや南部せんべいの紹介など、地元の魅力発信に取り組んでいる=7日、南部町
南部町の青い森鉄道三戸駅前で、1世紀を超えて旅人を迎える老舗「清水屋旅館」。その5代目として修業中の極檀優也さん(26)が、地域を盛り上げる地道な活動に取り組んでいる。科学者を志して県外の大手企業に就職したが、「思い出が詰まった旅館と人の絆.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら