天鐘(2月9日)

お白州での裁きは、時代劇でおなじみの場面。多くの方はあの名奉行を連想されるだろう。大岡越前こと大岡忠相である。時は江戸中期。8代将軍・徳川吉宗の最側近として、「享保の改革」を推し進めた▼公正で人情味あふれる裁定の多くは後の創作。数々の功績に.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら