ウミガメ専用の引き上げ装置など完成 八戸高専専攻科生が開発

水槽からウミガメを引き上げる昇降装置を動かす学生(左)ら
水槽からウミガメを引き上げる昇降装置を動かす学生(左)ら
八戸高専専攻科の学生が、八戸市水産科学館マリエント(吉井仁美館長)の要望を受けて、昨年10月から制作しているゲームアプリと、水槽にいるウミガメ専用の引き上げ装置の完成報告を3日、同館で行った。 同科の1年生が取り組む教育プログラム「エンジニ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら