大型底引網船「第51開洋丸」が太平洋に向け出港/八戸

キンメダイ漁に向け出港する第51開洋丸=5日、八戸市第3魚市場付近の岸壁
キンメダイ漁に向け出港する第51開洋丸=5日、八戸市第3魚市場付近の岸壁
八戸港所属の遠洋大型底引き網船「第51開洋丸」(605トン)が5日、北西太平洋・天皇海山海域でのキンメダイ漁に向け出港した。資源管理の観点から例年より半月ほど遅い出発で、帰港は4月上旬の見込み。船を運用する開洋漁業(八戸市)の河村桂吉社長は.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら