時評(2月5日)

新型コロナウイルス感染が再拡大、日本経済への影響が広がっている。2020年の消費者物価指数が4年ぶりに前年を下回り、物価が持続的に下落するデフレ圧力が強まっているのだ。日銀の黒田東彦総裁がデフレ脱却を目指して打ち出した異次元の金融緩和から約.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録