時評(2月4日)

新型コロナウイルスの第3波は1月前半にピークに達した後、新規感染者が全国的に減少傾向にある。しかし、重症や死者の増加は感染より遅れるため病床逼迫(ひっぱく)は今も続く。治療を受けられないまま亡くなるケースも相次いでいる。国民皆保険や救急医療.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録