Free朝のニュースダイジェスト(2月2日)

【福岡工高と一戸高、24年度に統合】
 岩手県教委は1日、県立高校再編計画後期計画(2021~25年度)の最終案を公表。福岡工(二戸市)と一戸(一戸町)を、これまでの方針通り24年度に統合する。

 【寒立馬、日の光浴びてくつろぐ】
 青森県内は1日、寒さが緩み、各地で穏やかな天気となった。東通村尻屋では、寒立馬が雪の隙間から草をはんだり、日の光を浴びてくつろいだりする姿が見られた。

 【むつ総合病院にコロナ対応病棟新設へ】
 一部事務組合下北医療センターむつ総合病院は、新型コロナウイルス感染症対応病棟の新設に乗り出す。同病院南側駐車場に平屋建てのユニットハウス方式で整備する。

 【風間浦で7日「あんこうフェス」】
 風間浦村の水産加工業・駒嶺商店は7日、同村蛇浦地区で営む食事処ばんやめしで「風間浦あんこうフェス」を開催する。アンコウのにぎりずしなど特別価格で提供する。

 【むつ市、3度目の除雪費追加】
 むつ市は1日、除排雪費1億5千万円を追加する一般会計補正予算を専決処分した。追加は今冬3度目で、除排雪費は総額7億円。