「ろぼっと娘」が五戸でプログラミング出前授業

ロボットの動きに見入る児童
ロボットの動きに見入る児童
八戸高専のロボットプログラミング教育愛好会「ろぼっと娘」による出前授業が1月28日、五戸町立上市川小(下平正明校長)で行われ、6年児童15人がプログラミングの魅力や論理的思考などについて学んだ。 ろぼっと娘は、子どもたちがプログラミングに親.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら