【八戸西センバツへ】リサイクルボールで交流 八高支生、喜びに沸く

手作りのプラカードで八戸西の甲子園初出場を喜ぶ八戸高等支援学校の生徒ら=29日午後3時45分ごろ、同校体育館
手作りのプラカードで八戸西の甲子園初出場を喜ぶ八戸高等支援学校の生徒ら=29日午後3時45分ごろ、同校体育館
春夏を通じて初の甲子園出場を決めた青森県立八戸西高。練習で傷んだボールを修繕する「リサイクルボール」の活動などを通して、ナインと一緒に夢を追い掛けてきた八戸高等支援学校(八高支、大崎光幸校長)の生徒たちも喜びに沸いた。 両校では、八高支の小.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら