時評(1月28日)

厳冬期のロシア全土で大規模な反政府デモが起き、プーチン政権への怒りと不満を爆発させた。 デモはドイツから帰国直後に逮捕された反体制派ナワリヌイ氏が呼び掛けたもので、首都モスクワなど100都市以上で市民が街頭に繰り出し同氏の釈放を要求。重装備.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら