Free青森冬景色オンラインでPR 2月6日、種差から生中継も 

「#オンライン青森冬景色2021」の公式サイト
「#オンライン青森冬景色2021」の公式サイト

「#(ハッシュタグ)オンライン青森体験フェス実行委員会」(後藤清安、佐藤大介共同代表)は2月6日、ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」を使い、青森県内と北海道南の冬の魅力をPRするイベント「#オンライン青森冬景色2021」を開催する。後藤共同代表は「多くの人に青森を知ってもらい、春以降の誘客につなげたい」としている。参加無料。

 当日は午前10時のスタートから午後8時までの間、県内の観光スポットやイベント会場から生中継するほか、青森の冬の味覚を紹介、販売するなど多彩なコンテンツを配信する。

 県南地方の関係では、八戸市の種差海岸から生中継。十和田バラ焼き、八戸ブイヤベースなどのグルメも紹介する。県内40市町村の名物をイラスト化した絵合わせカードゲーム「あおもりアッテラ!」も体験できる。

 オンラインイベントは昨年夏に次いで2度目の開催。前回は国内外の延べ3901アカウントからアクセスがあり、動画投稿サイト「ユーチューブ」で約4万6900回再生された。

 詳細は公式サイト=https://onlineaomori.com/=で確認できる。