八戸の2工業用地造成事業 20年度末で終了 

負債を前倒しして解消し、造成事業が終了する見通しとなった八戸市の桔梗野工業用地=2017年10月
負債を前倒しして解消し、造成事業が終了する見通しとなった八戸市の桔梗野工業用地=2017年10月
青森県新産業都市建設事業団(理事長・三村申吾知事)は25日、青森市で理事会を開き、八戸市から委託された桔梗野と八戸北インターの市内2工業用地造成事業を2020年度末で終了することを決めた。2工業用地の未分譲地を市に無償譲渡した上で、桔梗野の.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら