【スケートインターハイ】ベストタイム5秒上回る快走、7位入賞

女子団体追い抜きで7位入賞を果たした八戸西の(左から)沢野心悠、高山愛子、下村璃々、尾崎光男監督
女子団体追い抜きで7位入賞を果たした八戸西の(左から)沢野心悠、高山愛子、下村璃々、尾崎光男監督
4年ぶりに女子団体追い抜きに出場した八戸西は、11月の青森県高校総体でマークした自己ベストを5秒上回る快走で7位入賞。3年の高山愛子は「適度な距離感を保ちながら、予定していたラップタイムよりも早いペースで滑ることができた。ずっと出たかった種.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら