洋野町の蓄養ウニ事業、ブランド化目指し模索/昨年12月、関係者ら意見交換

ウニを試食した後、オンライン形式で意見交換する参加者=2020年12月下旬、洋野町役場種市庁舎  
ウニを試食した後、オンライン形式で意見交換する参加者=2020年12月下旬、洋野町役場種市庁舎  
洋野町が特産のウニの通年出荷体制構築によるブランド化へ、籠などで身入りの悪いウニに餌を与えて育てる「蓄養」の導入を模索している。関係者による昨年12月の意見交換会では、試験的に地元で蓄養されたウニの試食も行われ、「十分商品になる」「地元の旬.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら