時代や地域のニーズに合った技術開発 三八地区実業系5高生徒が研究成果披露

製作した自動ドアキットを用いて発表する八戸工業高校の生徒ら
製作した自動ドアキットを用いて発表する八戸工業高校の生徒ら
三八地区の実業系高校5校の生徒による研究発表会が19日、八戸市城下1丁目のデーリー東北ホールで開かれた。生徒たちは各校で培った知識や技術を生かして、時代や地域のニーズに合わせた研究成果を堂々と発表した。 発表会は地域の産業の中核を担う人材育.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら