【新型コロナ】RFS東京事務所の男性社員1人感染

リサイクル燃料貯蔵(RFS)は21日、東京事務所に勤める50代男性社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。9日から在宅で勤務しており、東京事務所やむつ市の本社の社員とは接触していない。17日に同居する家族の感染が判明し、19日にPCR.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら