Free朝のニュースダイジェスト(1月21日)

【ヴァンラーレ新体制始動】
 青森県南地方を拠点とするサッカーJ3のヴァンラーレ八戸は20日、八戸市のフットサルアリーナ八戸で今季初の全体練習を行い、Jリーグ所属3季目のスタートを切った。

【A棟活用促進へ意見交換】
 八戸市第3魚市場荷さばき施設A棟の活用促進を目指す稼働率向上検討会の実行部会は20日、市水産会館で会合を開き、市側と漁業者が意見を交わした。

【卸センター拡張へ】
 八戸市で商業団地「卸センター」を運営する協同組合八戸総合卸センターが用地の拡張を計画していることが20日、同組合への取材で分かった。

【むつ市除雪費5・5億円に】
 むつ市は20日、除排雪費の不足が見込まれるとして、1億5千万円を追加する一般会計補正予算を専決処分した。追加は今冬2度目で、計5億5千万円となった。

【ワクチン接種でコールセンター】
 新型コロナウイルスワクチン接種体制の整備に向け、野辺地町は20日、町内に相談や予約を受けるコールセンターを設置することを明らかにした。2月末ごろの設置を目指す。