Free2月から「八戸ブイヤベース」実施/八戸など13店参加、特製スープ提供

八戸水産業界有志の団体「八戸ハマリレーションプロジェクト」(古川篤局長)は2月1日から3月末までの2カ月間、「八戸ブイヤベース2021」を実施する。八戸市12、三沢市1の計13店が参加し、地元産魚介類を4種類以上使った特製スープを提供する。

 今年で10回目。新型コロナウイルスの影響を踏まえ各種PR活動を自粛し、イベントの名称も従来の「フェスタ」という文言を使わない。各店とも感染予防対策を十分に講じた上で料理を提供する。

 参加店は次の通り。

 ▽八戸市=RESTAURANTE&BAR SAUDE、八戸グランドホテル、グランドサンピア八戸、Yui、ル・ムロン・デ・オワゾ、Kitchenプルトワ、八戸プラザホテル、ボワラ、リストランテ澤内、八戸パークホテル、ラ・メゾン ポデタン、ビストロSukegawa

 ▽三沢市=Bistro&Bar North40―40