天鐘(1月19日)

先日、南部町の産直施設を訪ねたら、大根の干し菜が売られていた。今は食卓に上がることもめったになくなってしまったが、八戸地方を代表する冬の保存食である▼食材を干して長持ちさせるという知恵は、既に万葉の時代にはあったという。太陽の力は食べ物の保.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら