福島の学生が十和田でインバウンド研修 誘客や観光振興の取り組み学ぶ

インバウンド十和田の取り組みを学ぶ学生ら
インバウンド十和田の取り組みを学ぶ学生ら
福島県の職業訓練施設の学生が14日、インバウンド(訪日外国人客)研修のため、十和田市の道の駅とわだの匠工房を訪れた。同市の市民団体「インバウンド十和田」の米内山和正会長(42)が講師となり、誘客や地域振興に向けた活動を紹介。学生は卒業後、観.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら