YSアリーナ八戸、初の国際大会中止 コロナ入国規制で

供用開始から初の世界大会となる世界ジュニアスピードスケート選手権を迎える予定だったYSアリーナ八戸。新型コロナウイルス感染症の影響で中止が決まり、競技関係者からは落胆の声が漏れている=八戸市
供用開始から初の世界大会となる世界ジュニアスピードスケート選手権を迎える予定だったYSアリーナ八戸。新型コロナウイルス感染症の影響で中止が決まり、競技関係者からは落胆の声が漏れている=八戸市
八戸市屋内スケート場「YSアリーナ八戸」で供用開始以来初の国際大会となる世界ジュニアスピードスケート選手権(2月19~21日)について、国際スケート連盟(ISU)は15日、中止すると発表した。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い、日本.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら