新収蔵資料20点展示 市郷土館で企画展/十和田

近年に収蔵された資料を展示、紹介している企画展
近年に収蔵された資料を展示、紹介している企画展
十和田市郷土館で企画展「新収蔵資料展」が開かれており、江戸時代の古銭など近年、青森県内外の個人、団体から寄贈された資料の一部が公開されている。3月21日まで。 資料展では中渡八幡宮(同市)、櫛引八幡宮(八戸市)の建立に関する故事が書かれた巻.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録