【新型コロナ】空自三沢隊員が感染

航空自衛隊は7日、三沢基地に所属する20代男性隊員が新型コロナウイルスに感染していたと明らかにした。症状は特になく、居住する基地内で隔離されている。空自三沢の隊員で感染が確認されたのは初めて。 航空幕僚監部によると、男性隊員はクラスターが発.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら