年末年始の新幹線利用者が過去最低、盛岡―八戸間65%減

JR東日本盛岡支社は6日、年末年始(昨年12月25日~1月5日)の管内の利用状況を発表した。東北新幹線盛岡―八戸間の利用者は上下合わせて10万7千人(前年同期比65%減)と大幅に落ち込んだ。 上りは5万2千人(65%減)、下りは5万5千人(.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら