小川原湖漁協でシジミの初競り 昨年末からの高値傾向続く

小川原湖産ヤマトシジミの初競りでにぎわう市場=6日午後2時半ごろ、東北町
小川原湖産ヤマトシジミの初競りでにぎわう市場=6日午後2時半ごろ、東北町
東北町の小川原湖漁協(濱田正隆組合長)は6日、同町の小川原湖地区卸売魚市場で、2021年の初競りを行った。特産のヤマトシジミ計1863キロが上場され、新年のスタートを切った市場は、仲買人らの活気にあふれた。 同漁協によると、この日のシジミは.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら