20年北奥羽地方経済、コロナで大打撃/観光、飲食業界は苦境続く

今年の北奥羽地方の経済は新型コロナウイルスの影響を受け、さまざまな業界に余波が広がった(写真はコラージュ。上から時計回りに、客足が減少した八戸市の繁華街、家計応援企画を展開するユニバースの店舗、青い森信用金庫の本店)
今年の北奥羽地方の経済は新型コロナウイルスの影響を受け、さまざまな業界に余波が広がった(写真はコラージュ。上から時計回りに、客足が減少した八戸市の繁華街、家計応援企画を展開するユニバースの店舗、青い森信用金庫の本店)
2020年の北奥羽地方の経済は、新型コロナウイルスの影響で前例のない打撃を受けた。観光や飲食業界は今も苦境に立たされている。中小企業・小規模事業者の資金繰り支援として、金融機関はコロナ対策の実質無利子・無担保融資を実行した。小売業界は明暗が.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら