天鐘(12月31日)

雪夜の静寂は深い。ひそやかに降る雪の結晶が、音の正体である空気の振動を包み込む。それでも耳を澄ませば聞こえる気がする。さらさら、ふわふわ、しんしん。ふと気配を感じて窓の外を見れば一面の銀世界▼思いも寄らない1年だった。コロナは瞬く間に世界を.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら