縄文あおもりカレンダー完成 子どもたちの絵を採用

青森県が作成した2021年の縄文あおもりカレンダー。9、10月は、八戸工大二高2年の沼田侑里さんの作品を使用している(県提供)
青森県が作成した2021年の縄文あおもりカレンダー。9、10月は、八戸工大二高2年の沼田侑里さんの作品を使用している(県提供)
2021年の世界文化遺産登録を目指す「北海道と北東北の縄文遺跡群」への理解を深めてもらおうと、青森県世界文化遺産登録推進室は、県内の児童・生徒から原画を募集して「縄文あおもりカレンダー2021」を作製した。縄文遺跡から出土した土偶や縄文時代.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら