コロナ対策済み車両にステッカー 青森県バス協会が安全性PR

車内の除菌作業を行う三八五バスの社員
車内の除菌作業を行う三八五バスの社員
青森県バス協会(工藤清会長)は、観光バスや貸し切りバスの新型コロナウイルス感染防止対策に力を入れている。乗車前の消毒の徹底や座席前へのアクリル板設置などを行い、安心して利用してもらうのが狙い。対策を講じている車両には、乗車口付近にステッカー.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら