【男子1500メートル】大会新で2位の清川 2周目以降力出すこと意識

【男子1500メートル】1分51秒38の大会新記録で2位に入った清川一樹(明大)
【男子1500メートル】1分51秒38の大会新記録で2位に入った清川一樹(明大)
男子1500メートルで大会新記録をマークして2位に入った清川一樹(八戸西高―明大)は、大会前に先輩からのアドバイスで2周目以降に力を出すことを意識したといい、「自己ベストを切ることはできたのでまずまず」と納得の表情を浮かべた。 ただ、「青森.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録